法学研究科 Graduate School of Law

学びの 特長

法学研究科は、研究者や高度職業人の養成を目的とする法学政治学専攻と、法曹の養成を目的とする法曹養成専攻から構成されます。

水準の高い教員集団と密度の濃い交流の機会を通じて、法学・政治学の分野の専門知識を持った研究者や高度職業人、法曹を養成します。

法学政治学専攻 入学定員

博士前期課程 博士後期課程
8名 4名

法曹養成専攻 入学定員

30名(3年標準型10名、2年短縮型20名)

※定員はいずれも予定

養成する人材像

法学政治学専攻

「課題展開プログラム」(博士前期課程)では、法学・政治学に関する特定の課題を探求できる能力を身に付けた上で、国家公務員、地方公務員、裁判所書記官、裁判所事務官といった公務員や、司法書士などの資格を有する法専門家、その他民間企業で活躍する高度職業人を養成します。「理論研究プログラム」(博士前期課程)および博士後期課程では、法学・政治学の分野で新規性のある問題を発見し、先端的かつ理論的な研究を自律的に遂行できる能力を有する研究者を養成します。

法曹養成専攻(法科大学院)

大都市において発生するさまざまな法的問題に応じて、次の3つのタイプの法曹を養成します。

  1. 企業の法的ニーズに十全に応え、的確なアドバイスを提供できる法曹
  2. 市民の日常生活に深くかかわる法分野に精通した法曹
  3. 国際取引にかかわる紛争や外国人を当事者とする紛争に的確に対応することのできる法曹

法学政治学専攻

博士前期課程

1.課題展開プログラム

このプログラムでは、法学・政治学を幅広く分野横断的に展開し、特定の課題を探究できる能力を養います。公務員等をめざす学生が履修することを念頭に置いた「公共法政領域」と、民間企業等への就職をめざす学生が履修することを念頭に置いた「グローバル法政領域」からなる「課題展開プログラム科目」を中心に履修し、指導教員から「課題研究指導」を受けつつ、「修士論文」を執筆します。修士(法学)の学位が授与されます。

2.理論研究プログラム

このプログラムでは、博士後期課程に進学するために必要な理論研究を行う能力を養います。基礎法学領域、実定法領域、および政治学領域から構成される「理論研究プログラム科目」を中心に履修し、指導教員から「修士研究指導」を受けつつ、「修士論文」を執筆します。修士(法学)の学位が授与されます。

博士後期課程

本課程では、法学・政治学分野の研究者となるのに必要な高度の理論研究を行う能力を養います。基礎法学領域、実定法領域、および政治学領域から構成される「理論研究科目」を履修するとともに、指導教員から研究指導を受けつつ、「博士論文」を執筆します。博士(法学)の学位が授与されます。

法曹養成専攻(法科大学院)

本専攻では、法曹になるために必要な、さまざまな法的問題に即応できる高度な法的能力を養成します。「法律基本科目」、「法律実務基礎科目」、「基礎法学・隣接科目」および「展開先端科目」からなる科目群から所定の単位数を修得すれば、法務博士(専門職)の学位が授与され、司法試験の受験資格が得られます。

研究テーマ 教員名
「陪審制度、米国最高裁判例研究」 勝田 卓也 教授
「日独会社法の比較研究、企業結合法の研究、コーポレート・ガバナンスの比較法的研究、ヨーロッパ会社法の研究」 高橋 英治 教授
「国際法の形成過程、法の地域統合、国際法と国内法の関係」 中井 愛子 准教授
「東南アジアの国際関係、東南アジア諸国の中央・地方関係、タイの政治行政」 永井 史男 教授
「買手独占の研究、デジタル・プラットフォーム市場の規制に関する研究」 渕川 和彦 准教授
「警察活動の透明性、裁判員裁判の評議」 三島 聡 教授

学位

博士前期課程 博士後期課程
法学政治学専攻 修士(法学) 博士(法学)
専門職学位課程
法曹養成専攻 法務博士(専門職)

標準修業年限

法学政治学専攻 博士前期課程:2年、博士後期課程:3年
法曹養成専攻 3年・短縮型2年

取得可能資格(予定)

法曹養成専攻 司法試験(受験資格)

先入観を捨てた先に広がった、新しい世界

私は、学部ゼミ以来お世話になっている指導教授のもとで民事訴訟法の研究を続けたいと考え、大学院に進学しました。大学院での最も印象的な経験は、私がある先行研究を先入観にとらわれてネガティブに評価していることに、指導教授らの助言により気づいた瞬間です。研究の醍醐味は、自分自身が全く自覚なしに当然視する前提、物の見方を深く見つめ直すことにもあるのだと思います。
皆さまが本学大学院への入学後にご自身の先入観を吹き飛ばし、入学時には思いもよらなかった学問的知見を得る経験と、素晴らしい先生方に出会えることを、私は確信しております。

大阪市立大学大学院 法学研究科 法学政治学専攻 後期博士課程3年
澤村 航 さん

大学教員、弁護士、裁判官、検察官、公務員、企業法務 など

※新大学の取得可能な免許・資格等は予定であり、今後変更の可能性があります。