PAGE TOP

SCROLL

  1. ホーム
  2. 開学に寄せて
  3. 卒業生メッセージ(水野 弘道)

Message from Alumni開学に寄せて

卒業生メッセージ(水野 弘道)

2021.01.08

水野 弘道(みずの ひろみち)さん

革新的ファイナンスと持続可能な投資に関する国連事務総長特使、米テスラモーターズ社外取締役
大阪市立大学法学部1988年卒業

このたびは開学に向けたメッセージの機会をいただき、本当にありがとうございます。
経済成長とグローバル化がもたらした気候変動問題や社会の分断問題などの解決は、政府に任せているのではなく、企業や消費者が主体的な役割を果たさなくてはならないという考え方が主流になり、それがSDGsやESGの様な国際的な動きを生み出しています。もはや個人や企業や自国の利益だけを考えていることは認められないのであり、まさに全ての社会参加者に公益の意識が求められています。
一方で、イノベーションが全く新しい解決策をもたらしています。そうした時代に必要とされるのは、問題を明確に認識し、それを最新の技術を駆使し解決していくような人間であります。従来の文系、理系の枠を超えて働ける人材、言葉や文化の違いを超えて仲間を作れる人材です。そうした人材を育てるには大学そのものが変化していかなくてはなりません。
新大学が未来に向けて価値を提供できる機関になることを期待しています。

Profileプロフィール

1988年大阪市立大学法学部を卒業後、住友信託銀行に入社。
2003年英国の投資会社コラーキャピタルのパートナー、2015年から年金積立管理運用独立行政法人(GPIF)の理事兼最高投資責任者などを歴任。
現在は、国連責任投資原則協会の理事、米テスラモーターズ社外取締役、仏ダノンのミッション委員会委員などに就任。ハーバード大学、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学のビジネススクールのエグゼクティブフェロー