躍動する学生たち | 長谷川 紀子

躍動する学生たち

産業界を牽引するグローバルリーダーに

2020.09.30

長谷川 紀子(はせがわ きこ) さん

大阪府立大学 生命環境科学域 自然科学類

 SiMSプログラムは、2013年採択の文部科学省「博士課程教育リーディングプログラム」(大阪府立大学・大阪市立大学共同申請)として開始されたもので、高度な研究推進能力をグローバルな産業牽引力に転化させ、国際的舞台でリーダーシップを発揮する人材を育成しています。

長谷川 紀子さんのコメント

 SiMSプログラムは様々な分野の方々と共同して産学をけん引できる人材を育成するプログラムです。私の専門は生物科学ですが、このプログラムではそれまで受けたことがなかった工学系や物理系の授業がありました。ついていくのが大変でしたが非常にいい刺激を受けました。授業の中には、ビジネスに関するものもあり、その授業で府大生と大阪市立大学の学生で5人のチームを組み、大学主催のビジネスアイデアコンテストに参加する機会がありました。ありがたい事に、私たちはグランプリ校友会賞を受賞し、賞の副賞として大阪信用金庫が主催する「創業ビジコン“夢やさかい”ビジネスプランコンテスト」への出場権をいただき、努力賞を受賞することができました。

受験生へのメッセージ

学力や偏差値で大学を選ばずに、「自分が何をしたいのか」で大学を選んだほうがいいと思います。高校時点で何をやりたいかはっきりとしていなくても、テレビドラマ等で格好いいな、と思えるような職業があればそれを目指してみるのもいいかも知れません。私自身も高校生の時の生物の先生が行う授業があまりにも楽しくて、生物にのめり込み、今こうして生物の道に進んでいます。あまり思い悩まなくても、大丈夫!
詳しくはこちら
http://michitake.osakafu-u.ac.jp/2020/03/24/hasegawa_kiko/

  • ※SiMS プログラム は現 ・両 大学での取り扱いとなり、新大学での取り扱いは未定です。