PAGE TOP

SCROLL

  1. ホーム
  2. キャンパスライフ
  3. 躍動する学生たち(阪口 萌生)

Campus Lifeキャンパスライフ

躍動する学生たち(阪口 萌生)

2021.04.06

関西学生秋季選手権代替特別大会で優勝

阪口 萌生(さかぐち もえ)さん

大阪府立大学 工学域 電気電子系学類

大阪府立大学漕艇部は1963年に創部され、近年は関西選手権準優勝や全日本選手権3位、全日本大学選手権4位といった戦績を残しています。大学からボートを始めた部員でも、大会などでは良い成績を残し活躍しています。

コロナ禍での大会を通して得られたこと

新型コロナウイルスの影響で昨年までのような練習がなかなかできず、もどかしいことが多くありました。今まで 、当たり前のようにできていた部活動がどれだけ幸せだったか身に染みてわかりました。
そして大会中止の可能性もあった中 、制限はありつつも開催していただき感謝の気持ちでいっぱいです。大会で自分たちが 力を発揮できるのは、いろいろな人が支えてくれているからだと感じました。
また、大会で優勝したときはやはり嬉しく、達成感でいっぱいでした。その気持ちが原動力となり、さらに大きな大会で勝利できるようにこれからの練習を頑張ろうというモチベーションに繋がりました。頑張ったことが全て勝利という結果につながる とは限らないですが、仲間と努力し全力を出し切ったあとには達成感、爽快感など、やってて良かったなと感じることができます。それが、ボート競技の魅力だと思います。これから、もっともっとボート部の魅力を伝え、多くの仲間とこの楽しさを分かち合いたいです。


Message新入生・受験生へのメッセージ

大学では、中学校高校のように宿題があるわけでも、与えられた問題集があるわけでもありません。授業も必修以外はある程度自分の興味のあることを選んで学ぶことができます。逆に言えば、自分から行動を起こさないと、学び得るものがないということです。
高校生の皆さんには今のうちから、足りないところや分からない分野を自分で判断して自主的に取り組み、積極的に学ぶことを 意識してほしいです。誰かに言われたから勉強するのではなく、自分発信の勉強の仕方を獲得してほしいなと思います。そうすれば、大学での生活が充実することは間違いなしです!