PAGE TOP

SCROLL

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 設置認可報告の会見を行いました

Newsお知らせ

知事・市長への認可報告を行いました

 文部科学大臣から正式に「大阪公立大学」設置認可が下りたことを受け、2021年9月3日(金)、大阪市役所にて、西澤理事長、辰巳砂学長予定者が、吉村大阪府知事、松井大阪市長とともに会見を行いました。

 西澤理事長は「11年前に大阪市立大学の学長を務めていたころから、多くの関係者や教職員の献身的な尽力があり、ついに本日ここまで来られた。感無量でほっとしている反面、これからの重責も感じている」と、また辰巳砂学長予定者は「総合知でさまざまな課題に取り組むことのできる人材を育てたい。学ぶことの楽しさを体感したい、最先端の研究をしたい、課外活動やボランティア活動にも積極的に取り組みたいなど、様々な人にぜひ大阪公立大学に来て頂きたい」とコメントしました。

 また、吉村知事、松井市長からも激励の言葉をいただきました。1つの学域と11の学部、15の大学院研究科を設置し、公立では国内最大規模の総合大学がここ大阪に誕生します。教職員一同、引き続き一丸となって開学準備を進めてまいります。