理事長メッセージ

公立大学法人大阪 理事長 西澤 良記

公立大学法人大阪 理事長

西澤 良記

2022年4月の大阪公立大学(Osaka Metropolitan University)の設置が2021年8月に正式に決定し、いよいよ新大学の開学が目の前に迫って参りました。大阪公立大学 学長予定者である辰巳砂昌弘先生とともに、教職員一同、大きな飛躍を目指して更なる努力を重ねて参ります。

大阪公立大学は、現代システム・文・法・経済・商・理・工・農・獣医・医・看護・生活科学といった幅広い学問領域の12の学部・学域、15の大学院研究科を擁し、学部等総収容定員数11,775名・大学院総収容定員数3,314名の日本最大規模の公立大学となります。

大阪府立大学と大阪市立大学の伝統・歴史はもとより、両大学がもつ各分野の強みを結集し、高度な融合研究を展開することで、「教育」「研究」「社会貢献」という大学の3つの基本機能はもとより、「都市シンクタンク機能」「技術インキュベーション機能」というふたつの新しい機能を備え、従来の“公立大学”の枠を超える世界に飛躍する高度研究型大学の実現を目指し、大阪の「知」の拠点として、都市問題の解決や産業の競争力強化に貢献して参ります。

さらに、2025年には森之宮キャンパスを大阪城東部地区に開設いたします。都心キャンパスを開設することで、地域の高等教育の中核となる公立大学の新たな大学像を示すことにより、わが国の高等教育改革の魁としての役割を果たしていく所存です。

PAGETOP